こんにちは。

土日祝日なので、脱汚実働系ではない話題です。
そして、また買い物系です。。。

寝室&クローゼットの8回目で本棚の片づけを行った際、
一段がビッチリ収まらず本が斜めになっている箇所がありました。
そこで、家にブックエンドが無いので買う事に。
丁度、11月26(月)まで無印良品週間 が開催されているので、無印へ行ってきました。
20181123_1

買ったのはこちら、正式名称 スチール仕切り板 ( ≒ ブックエンド ) の中です。
20181123_2

無印のブックエンドは、他の方のブログ等で収納の仕切り代わりに使われているのを見てはいたのですが、
実際に自分で購入するのは初めてです。
大中小とサイズ違いがあり、行ったお店で一番売れていたのは 小 でした。

脱汚で載せました写真の通り、これまで本は 平積み が多かったのでブックエンドも使う事が無く比較もしようがないのですが、
しっかりと重さもあり持ち帰る際にはそれなりに重たかったです。

シールを剥がして水拭き後に本棚へセットした様子はこちらです。
20181123_3

モザイク掛けているのですが、辞書や大き目の本を支えても動くことなく問題無し。
今回は合計4枚買ったのですが、それぞれの場所でキッチリ用途を果たしてくれ、
本棚がよりスッキリしました。

無印に行くと、色々気になるものが出てくるのですが、考え無しに買ってしまうと更に 汚部屋 
状態が進んでしまうので、今回は目的のブックエンドだけ購入して見るだけ我慢しました。

今回の買い物は、
 (250 - 25) 円 × 4枚 = 900円      
でした。

脱汚部屋のために今後購入するもの、改めて集計ページを作って記録していきたいと思います。