汚部屋住まいの汚女脱却記

1人と相棒1〇で生活中。汚部屋&汚女&どん底な人生から這い上がることを目標に。

┣リビング

【脱 汚部屋Part1】リビング_8

こんばんは。

前回に続き、リビングの8回目です。

リビングは物の移動の都合、移動先が定まっていない物もあるため
着手できるのは少し先になりそうです。
その様な中ですが、一旦現状を載せておきます。

リビングは、家にいる時間の中で一番多くの時間を過ごしている場所なため、
物も溢れかえっていて、山になっています。

20190809_120190809_2














全ての方向からの写真ではないのですが、左が以前スーパーの袋が山積みになっていた箇所。
右が、キッチンカウンターの下です。

物を買う事に満足して片付けが出来ていない状態の物が山になっています。
前ブログを始める前と比べるとこれでもスッキリした方ではあるのですが、
見た目 汚部屋 に繋がってしまっています。

一旦現状把握迄に写真を撮ったのですが、これからは他の箇所を進めながらこの山を少しでも
小さくしていく様に作業を進めたいと思っています。

【脱 汚部屋Part1】リビング_7

こんばんは。

片付けの都合、今回はリビングの7回目になります。

リビングは、6回目迄が前ブログの記事引っ越し分でした。
このブログで再開してからは着手していませんでしたので、
タスク出しも未だしていない状況です。
その様な中、少しだけ着手しましたので載せます。

●キッチンカウンターの片付け

キッチンのシンク側からリビングにかけてのカウンター部分を片づけました。
キッチンカウンター ではあるのですが、キッチンの用途には使っていないので
リビング側で整理します。

先ずは、片付け前の状態から。
20181016_10
他の場所同様にゴチャゴチャです。
このブログには登場していないのですがペットと暮らしていまして、
そのおもちゃの材料に使おうとしていた トイレットペーパーの芯や紙箱や木 を(良く言うと)取って置いていました。
が、こちらも、とてもおもちゃとして加工するところまで自分が辿り着けず、
そこに物がある 事は毎日見て認識しているのですが、放置してしまっていました。
もう、汚くて拭いたとしてもおもちゃとして渡せない状態です。

紙類は埃を払って有価物へ。
残置するプラスチックや金属類は、拭いて一か所に纏めました。
カウンターも、埃が相当積もっていたのを取って水拭きをしました。
20181016_11

不要な物を片づけて、見た目にも 汚らしい 状態から すっきり に変わりました。

少ないのですが、成果としては今回はここまでです。

【脱 汚部屋Part1】リビング_6

こんばんは。

リビングの6回目です。

今回も、旧ブログからの引っ越し分のため、過去ログになります。

---  ↓ 2017/03/22_21:00 投稿分 ↓ ---


こんばんは。

今回は、脱汚部屋のリビング編6回目です。
3連休中の成果になります。

今の家に住み始めて早いもので約9年が経つのですが、時間が経つと所々痛んでくるのを実感してしまいます。
前回書いたキッチン編でも設備改修でしたが、今回のリビング編も設備改修についてです。

リビングにはエアコンがあるのですが、部屋全体を温めたり涼しくしたりするとお金かかると思ってしまい(エアコンの電気代計算していないので思い込みかもしれませんが)、冬は電気ストーブ、夏は扇風機をかけて暮らしています。
夏に関しては、以前サラッと触れましたがペットと暮らしているので、クーラーで風邪をひいてしまったこともあり、むしろ窓を開けて扇風機の方が都合がよいのです。

しかし、電気ストーブも扇風機も一つずつしか無く、私が家の中で移動するとコードとコンセントがいい具合にならず届かないのです。
で、考えたのが 延長コード です。
リビングにあるコンセントに1m程の延長コードを付けると、家電のコードと合わせて2m程になります。
それで、例えば本体を持ってキッチンや洗面所に移動しても 届く 様になるのです。

この延長コードを使うのにいつも使っていたコンセントが近頃不調でした。
部屋で電気ストーブを付けていると、最初は壁コンセントに挿している延長コードのプラグが熱を持っていました。
あれ? とは思いながらも、外出する際には壁コンセントから延長コードを外しているのでそのまま使い続けていたら、今度はストーブを使っている時に部屋中に何か臭いがしだして。
壁コンセントと延長コードが両方とも黒く変色していました。
20170319_1

完全にプラグ部分が黒茶に変色しています。
恐る恐る使い続けて家事になったら困るので、暫く別のコンセントと家にあった別の延長コードで使っていたのですが、キッチンとか洗面所とかいい具合に届かずに不便でした。
前置きが長くなったのですが、今回3連休でしたので、不調だった壁コンセントを交換することにしました。

ネットで工事費等調べると、適正価格なのだろうとは思うのですが近頃の出費続きで私にはキビシかった為、今回は実家の父に作業を依頼しました。
壁コンセントの交換には電気工事士2種以上の資格が必要なのですが、電話して聞いてみたら1種持ちだったので、作業可能だったのです。


父に車で来てもらい、ホームセンターへ行き交換用部材の確認
 ホームセンターの電気部材コーナーにコンセントやスイッチ等が売られています。
 ここで、2穴のコンセントでも、差し込む線の長さにより2種類売られていることがわかり。
 家に元々付いているものを見てから買いに行かなかったので、家に戻る事に・・・

 ↓
家で壁コンセントカバーを外し、コンセントの規格を確認
 壁コンセントのカバーを外して、コンセントの規格を確認すると共に、カバー等は痛んでいないことを確認。

 ↓
再びホームセンターへ行き、交換用部材を購入
 家に元々付いていたコンセントが、線の差し込み12mmタイプでしたので、規格に合うものを購入

 ↓
家に戻り、壁コンセントを交換し、動作確認
 古いコンセントを外し、新しいコンセントに付け替え。
 実際にストーブを付けてみて、壁コンセントと延長コードプラグの両方が熱を持ったりせずに使えることを確認。


リビングともう一か所グラツキのあったコンセント2つを交換しました。
左側がリビングに付いていたものですが、下の穴が焦げて亀裂入っています。
20170319_2

交換後は、埃防止シャッターもついて、キレイになりました。
20170319_3

コンセント交換にかかった費用は、 
 部材 400 × 2か所 + 駐車場代 500円 =1300円
でした。
工賃が節約できたので、随分と助かりました。

コンセントを直し終わったところで、少し前から使用中に何も触っていなくても吸い込みが一時的に弱くなるという不調のあった掃除機も、好調に。
このコンセントからとった電気が安定していなかった様です、益々今交換しておいてよかったです。

3連休中には、通常掃除の範囲でテーブルの上や、使い終わったビニール袋を片づける等して、掃除は終わりです。

今のところ他には設備不良を感じていませんので、次回は本来目的にしている 片付け を進められる様にしたいと思います。
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自己紹介
OheyaOtomeと申します。

汚部屋の中で汚女(オトメ)とし
て生活すること〇年、人生
までもどん底に陥ってしまい
ました。ずっしりと重たい
自分自身を引っ張り上げる為に、
ブログを書きながら行動してみます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村

メッセージ

名前
メール
本文