汚部屋住まいの汚女脱却記

1人と相棒1〇で生活中。汚部屋&汚女&どん底な人生から這い上がることを目標に。

┣寝室&クローゼット

【脱 汚部屋Part1】寝室&クローゼット_12

こんにちは。

寝室&クローゼットの12回目です。
残になっていましたカラーボックスと床に着手しました。

7.カラーボックス
一人暮らしを始めて直ぐに買ったカラーボックスを捨てずにクローゼットの横に置いています。
今はあまり使っておらず、収納物はガラガラ、どちらかというと物を置く台として使っています。
20181128_1

買った当時は良かったのですが、今となっては今後目指すインテリアにも合わない想定なのですが、
何か代わりの家具を買えるのかというとそうでもなく、まだ暫くは使う予定です。

7-1.上や中に置いている物を全部出す
いつも通り、掃除開始時に上に載っている物と中に置いている物を出して、空にしました。
20181128_2
物を入れていないとはいえ、写真ではわかりにくいのですが、埃汚れが付いています。

7-2.外側の掃除機かけ後、内外水拭きする
裏側や内部の埃を掃除機で吸い取った後に水拭きしました。
見た目真っ黒ではなかったのですが、流石に埃汚れで雑巾バケツは水がすぐ汚れてしましました。
水拭き後、物を元に戻し、床に仮置きしていたクリーニング予定の服も一旦中にしまいました。
20181128_3
最上部が汚れで拭いても取れなったので、上下逆に設置して見た目キレイになりました。
単純な作りなので、こういう風に使えるのは便利です。

最下段に置いている埃だら
けのクッションは別のタスクで掃除することにしていますので、
カラーボックスとしては、ここまでで完了です。
それほど汚れて見えなかったですが、埃を取って水拭きしたことで気持ちもサッパリしました。

12.その他
12
-3.無印のブリ材バスケット掃除
タスクのその他に追加した、本棚の前に置いていた無印のブリ材バスケットの掃除をしました。
こちらも、一人暮らしして直ぐに住んでいた部屋で使っていたもの、そのまま持ってきています。
が、今は物置状態、収納の用途に使いこなせていません。
物を置く台として使っているので、こちらも埃を被っているのをキレイにしました。

作業後の状態しか写真撮っていないのですが、こちらです。
(作業前は、本棚の回の終了後の写真が該当します)
20181128_4

載っていた物、中に入っていた物を一旦どかしてから作業を開始し、
内外の掃除機かけと水拭きをしました。
上に置いていた加湿器のフィルター類は未だ行先が片付いていないので、
埃を払って、ボックスの中に収納しました。

上に載っているガチャガチャしたものを収納して、埃が無くなってサッパリとしました。

10.床
10-1.水拭き
ここまでで床の上に置いてあるもの、ほぼ掃除が終わった事になりますので、
本棚以外の家具を移動させながら雑巾で床を水拭きしました。

拭き掃除後の写真がこちらです。
20181128_5

見た目上それほど変わったようには見えないのですが、裸足で床を歩くと キュキュ とサッパリとした
感触がして気持ちよくなりました。


ここまでで、寝室&クローゼットのタスクが随分と片付きました。
まだ仕掛中のものもありますが、完了まではサブタスクとして継続して残を片づけ、
次からは別の場所 = 玄関 に取り掛かろうと思っています。

【脱 汚部屋Part1】寝室&クローゼット_11

こんにちは。

寝室&クローゼットの11回目です。
今回は、タスク出しした順番と前後してしまうのですが、ベッドの掃除を行いました。

9.ベッド
普段シーツの洗濯を行う事はあっても、ベッド自体の掃除は行っていませんでした。
よく説明書に書いてあるマットレスの方向転換も随分としておらず、フレーム自体の掃除は
少し拭く事はあっても買ったときから一度も念入りにしたことが無いという状態です。

先ずは作業前の状態から。
20181127_1

普段はマットレスの上にベッドパッドを敷いているのですが、時々ベッドを整える気力が無くて
そのまま何も敷かずに寝てしまったこともあり、経年劣化も相まって表面の生地も汚れが出ています。
寝ていて痒くなる事は一度も無いので、それなりの状態を保ててはいたのでしょうけれど、
掃除機かけも久しぶりです。

9-1.マットレスの掃除機かけと掃除
上の写真のままの状態で、上面と側面の掃除機かけを行いました。
そして、マットレスをズラしながら全面お湯拭きしました。
洗剤も使えず丸洗いも出来ない為、お湯で拭くことで水分を早く蒸発させてキレイにできないかという考えでした。

9-2.ベッドフレームの掃除機かけと水拭き
マットレスのお湯拭き後、マットレスはベッドから降ろして本棚側へ。
20181127_2

次にベッドのスノコとフレームの掃除に移りました。
スノコが2枚に分かれているので、1枚ずつ作業を行いました。
スノコ自体をお湯拭きし、その後ベッドのフレームの掃除機かけと拭き掃除を行いました。
赤丸で囲ったスノコとフレームの間の部分、日ごろの埃等が結構あって汚かったです。
20181127_3

スノコ2枚分作業を終えたところで、フレーム自体を内外雑巾かけし、スノコを元の位置に戻しました。
写真の写し方の違いもあるかもしれないのですが、やはり掃除後は全体的に サッパリ とした印象に見えます。
20181127_4

この後、一旦この状態で放置し拭き掃除の湿気を飛ばした後、マットレスを回転させて面を変更して
元の位置に戻しました。

ベッドのフレーム結構埃が積もっていたので、もしかしたらこれまでの引っ越しの時も相当汚かったのかもしれない
と思うと、引っ越し業者の人に恥ずかしい状態を見られていたのかなと思いました。

スノコを外して掃除するのは頻繁には無理ですが、年に1回等今回の様に掃除すること位ならできそうだなと
感じました。

今回はここまでです。

【脱 汚部屋Part1】寝室&クローゼット_10

こんばんは。

寝室&クローゼットの10回目です。
前回から窓とカーテンに着手し始めていますので、続きを行いました。

今日は時間制約が無かった為、タスク通りに進めました。

6-1.網戸洗い
6-2.窓と窓枠掃除
網戸を外して遮るものが無くなった状態にしてから、窓と窓枠掃除をしました。
窓の外側は流
石に2年程は拭き掃除をしていないので、軽く絞って水けのある雑巾で何度も
拭きました。
枠も、同様です。

続いて、網戸は外した状態の物を横方向に立てかけて、掃除用のブラシで水を付けてキレイになるまで
こすりました。
ベランダにホースが無いので、バケツに水を汲んで、その中にブラシを漬けながらの洗い作業です。
20181122_1
掃除用のブラシ、いつも100均のキッチンコーナーにあるブラシを使っているのですが、
毛足が長いのでタワシに比べてソフト傷が付きにくいかなぁなんて思っています。
このブラシとバケツとで網戸洗いを毎回していたので、もしベランダに網戸を横にして作業出来る
スペースがあれば、ホースが無くてもそれなりに水洗いは出来るのでオススメです。
ただ、あまりゴシゴシすると、網が枠から外れたりタワミが出てしまうのでお気を付けを。

この後、網戸の枠を雑巾で拭いて水けを取り、窓枠に再セットしました。
20181122_2

少し見づらいのですが、一番上の丸部分が網戸からベランダの床を見た状態。
ベランダの床自体が薄茶色なのでわかりにくいのですが、網戸本体だけを見ると明らかに
色が白っぽくなりました。
また枠も、砂埃の汚れが取れて、本来の色が見えています。
そして、窓のさん、こちらは写真で見ると未だ 窓とさんの境目 に汚れが見えるのですが、
枠の色自体が見えて綿埃がほぼなくなったのでよしとしました。

6-3.カーテン洗濯とカーテンレール拭き
レースのカーテンのみ前回選択して中断していましたので、厚手のカーテンの洗濯を行いました。
厚手のカーテンは未だ買えないので、引き続き今の物を使えるように、ほつれや穴空き部分をザックリ
縫ってから洗濯しました。
レース同様に、
 普通の洗濯洗剤でお湯洗い→酸素系漂白剤でお湯洗い
で、洗い終わった後乾いてからカーテンレールに下げました。

洗濯前の状態で結構汚れていたのですが、カーテンレールも、カーテンのフック自体にも汚れが
付いていて、フックは面倒なのでネットに入れてカーテンと同時に洗濯機で回してしまいました・・・
20181122_3

乾燥後に掛けなおした状態が、こちらです。
20181122_4
明らかに中央部分でツギハギにはなっているのですが、穴空きとほつれが解消したことで
ピシっとした見た目になりました。

実は以前からこの厚手のカーテン素材の感じだけみて洗濯を普通にしていたのですが、
今回洗濯表示を見ると 手洗い× でした・・・
アイロンもかけておらず洗い終わるとそれなりに クタ っとはしますが、
なかなか買えないので今まで変にダメになる事無く使い続けられてよかったなと思いました。

窓とカーテンはこれで一旦タスク完了にします。
カーテンについては、part1 が全体的に落ち着いて part2 を始めた段階で全体感と合わせて
どうするかをまた考えます。
(お金との相談ですが、流石にもうツギハギではなく素敵な家を目指したいので)


寝室&クローゼット はタスクの出し漏れと、掃除をした上で追加した方がよいものが出てきましたで、
3回目のタスク一覧を更新しました。

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自己紹介
OheyaOtomeと申します。

汚部屋の中で汚女(オトメ)とし
て生活すること〇年、人生
までもどん底に陥ってしまい
ました。ずっしりと重たい
自分自身を引っ張り上げる為に、
ブログを書きながら行動してみます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村

メッセージ

名前
メール
本文